G-FQKV4R6PJV

今日も今日とて、おはようございます!

ひろあきです!

メディアに出る機会が増えていることもあり、これを上手に活用していけたらいいなと思います。メディア活用のノウハウはあまり持ち合わせていませんし、リスクも伴うので、慎重にやっていけたらと思います。

活用の仕方次第ではとても有効な手段の一つになりうると思います。諸刃の剣かと思いますが、挑戦してみたいです。

 

増える出演機会

メディアからの出演依頼を頂くことが増えています。全国行脚を通じて日本中を回らせていただいているため、さまざまな媒体が情報をキャッチしやすくなっているようです。

全国行脚で最初に取材を受けたのは、熊本県人吉市で実施したときのことでした。それが地元の地方新聞に掲載して頂いたのですが、なんとその新聞を見た福岡のメディアから、また取材依頼を受けて・・・

ということがありました。

そんなふうに、一回出ると芋づる式にどんどん依頼がきている状況でして、これも一つ良い経験をさせて頂いております。

これからはプレスリリースなどの活用も考えていこうかと思います。自分達から積極的に発信していくのも、一つの選択肢かなと。

・参加店舗の募集
・全国行脚
・クラウドファンディング(これから実施予定)

など、

発信できたらいいなぁ。
できる限り多くの人にアプローチしたいなぁ。

と思っているものはいくつかあるので、それぞれベストな発信手段を検討していきたいものです。

 

諸刃の剣

一方でメディア出演のリスクも感じています。

良くも悪くも、発信力があまりにも大きいのがメディアの特徴だと実感しました。特にテレビの影響力ってすごいですね。ヘタをすると、テレビで放送された情報だけが一人歩きしてしまいかねない危険性を感じたりします。

今は子ども食堂が旬というかブームというか流行りというか、世の中的に話題性がすごいので、メディア関係者それぞれが、ネタ探しにアンテナを立てているといいます。

その中でフードリボンプロジェクトはユニークなところもあるので、比較的注目されやすいようでもあります。ちょっとヤラシイ話ですが、夢チケットがリボンに変われば(まもなくです!)、さらにメディアからも好かれやすくなるんじゃないかと思っています。よりキャッチーでオシャレになると思うので。

ただ、なかなか自分達の思うようには発信してくれないのがメディアというもの。その企業にはその企業で話題にしたいことがあると思うし、その企業なりの注目ポイントがあるはずで、必ずしもそれが当事者である我々と合致しないことの方が、きっと多いと思います。

同じ事実を伝えているとしても、見る視点や角度が違えば、伝わり方もまるで違ってしまうし、そうなると自分達の本意ではない伝わり方がされてしまうんだなと。

 

一個一個、学びながらやっています。失敗はした方が成長できるけど、失敗できない局面もあるような感じもします。

仲間と共に、最善の意思決定を積み重ねていけるよう頑張ります😊

今日は以上です!

ありがとうございました!

 

【追伸】

■全国行脚2022
https://sky-glasses-f5b.notion.site/db96e03041b44e08968645e8ce027c9b

■寄付
フードリボンプロジェクトの運営費として使用させて頂きます。
https://longspoon.net/donation-payments/

■全国のフードリボン店舗一覧:
https://www.gurutto-mama-yokohama.com/company/foodribbonproject-stores/freepage-1.html

 

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP