G-FQKV4R6PJV

noteの連続投稿がもう少しで365日だったのですが、「投稿する」ボタンを押し忘れたために昨日で途絶えました。下書きのままになってました。

おはようございます。

気を取り直して、今日も元気に働いて参ります!

 

経営の勉強を

フードリボンプロジェクトという一つの事業を進行していくにしても、その下部にはたくさんのプロジェクトが生まれては実行されています。

・全国行脚
・クラウドファンディング
・協業団体とのコラボレーション
・ホームページ制作
・パンフレット制作
・寄付ページの刷新
・寄付募集ランディングページの制作
・資金源開拓
・グッズ販売
・オンライン説明会
エトセトラエトセトラ・・・

さらに全国行脚一つとっても、一ヶ所一ヶ所ずつが一つのプロジェクトになっているし、パンフレット制作といっても、作りたいパンフやチラシは数種類あります。一つずつ一つずつ、進めていきます。

これらをまとめて全体像を見ながらフードリボンプロジェクト全体を進めていくのは、とてもやりがいを感じながらやらせて頂いています。すごく楽しいです。

少しでもより良い活動をしていくために、改善を重ねていくために、さまざまな資源を必要とします。

お金が必要な場合、ヒトが必要な場合、ノウハウが必要な場合、、
など、必要な経営資源の形はいろいろですが、これらの確保をしながらプロジェクトの進行をするということで、経営的な視点・スキルが求められるなと感じています。

 

まだまだできる

今はフードリボンプロジェクトに徹している僕ですが、これから1~2年のうちには、別のプロジェクトにも関わらせて頂きながら、活動していきたいと思っています。

向こう5~10年はフードリボンプロジェクトに軸足をおいて、全開で取り組んで参りますが、一つの事業しか知らないという状態では、将来的にいろいろと不都合が及んできそうです。

複数の組織・事業で活動をしたり、あらゆるタイプのコミュニティ・社会・ヒトと関わりながら過ごしていくことが、プロジェクトマネジャーとしての素養をものすごく高めてくれると思っています。経営をするためのレベルも高まっていくだろうと思います。

たくさんの方々と積極的に会っていきたいです。特に若い世代で活躍している起業家・経営者の方々とは、繋がりを持っていきたいです。

自分も一人の経営者として活動していく自覚とか責任感とか、を持ちながら日々活動していきます。より高い意識を持って、精進します。

 

今日は以上です
ありがとうございました!!

 

【追伸】

■全国行脚2022
https://sky-glasses-f5b.notion.site/db96e03041b44e08968645e8ce027c9b

■寄付
フードリボンプロジェクトの運営費として使用させて頂きます。
https://longspoon.net/donation-payments/

■全国のフードリボン店舗一覧:
https://www.gurutto-mama-yokohama.com/company/foodribbonproject-stores/freepage-1.html

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP